<< 知床旅情2006 下 | main | しろめきなこ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
やきもち
2006年2月28日

ぼくら結婚2周年記念を迎えることが出来ました。

正確には2年まえの2月29日に結婚しましたので、あと2年しないと本当の結婚記念日は

やってきませんが、恥ずかしながらとても嬉しいものです。


心やさしい同僚が
お祝いしてくれました。



それはともかく、この節目を期にハッキリ言っときたいことがあるんです。

きなこが我が家のファミリーになって、もうすぐ4か月になろうとしています。

カップルや御夫婦でワンコと暮らしていらっしゃる皆様。


♀『ねぇ、やっぱりこのコ、あたしになついてるよねぇー?』

♂『いやいや、このコは俺に夢中だから。』

♀『アンタ何言ってんのよ!このコはあたしの方が好きって言ってるもん!!』

♂『バカ言ってんぢゃねーぞ!!俺の方が好きに決まってるだろっ!!!』


楽しい食卓がこんなディスカッションに熱くなったことはないですか?

僕は人生で初めて飼ったワンコなので、きなこへの愛情と思い入れには並々ならぬものが

あるのです。多分その気持ちは、きなこにも伝わっているはずです。事実、きなこが家に

来てからというもの、いつでもきなこは僕にベッタリでした。

しかし、近頃なにか情勢が変わってきたことに、僕は危機感を感じています。

ちいさなことかも知れませんが、きなこに留守番してもらって買い物して帰ってきた時、

真っ先に僕はきなこのもとへ抱擁を求めひた走ります。きなこも御主人様のもとへ同じく

真っ先に抱擁を求めひた走る先は・・・




【きなこ】まゆたん、おかえりー!!

【きな母】ただいま。寂しかった?

【きなこ】もう一人にしないで!

【きな母】ごめんねー。ほら、あきたんにもただいまってして。

【きな父】・・・。ちっ!




あるいは、僕が汗水垂らして働いている昼下がりの出来事です。

僕はもともと、『ださい』とか『趣味が悪い』ファッションセンスの持ち主です。しかし

そのこだわりは人一倍つよく、とてもお気に入りのスニーカーがあるのですが・・・



それを引っ張り回し・・・


それを踏み付け・・・


あげく食いちぎろうとし・・・


【きなこ】やべっ!見つかった。

【きな母】しめしめ。




【きな父】・・・。(絶句)



決して認めたくはないものの、いつの日からかきなこの気持ちは、僕の愛に応えてくれる


よりも、きな母への忠誠心へと優先順位が変わっていったのです。


このハートブレイクな僕の気持ちを癒してくれるのは・・・




【きな父】他でもない、きなこ

おまえだぜっ!

【きなこ】・・・。



【きな父】なでなで百烈拳っ!

【きなこ】ヒデブーって言えばイイ?


【きな父】お次は濃厚キッス大作戦っ!!

【きなこ】ひぇー。歯ぁ磨いた?


【きな父】高い高ぁーい!

【きなこ】うひょー!!!



【きな父】そうか×2、楽しいか?


【きなこ】ま、まゆたん・・・。


【きなこ】まゆたーん。


【きなこ】まゆたーん!


【きなこ】助けてぇ!!




やっぱりきなこは、きな母の方が好きらしいのです。

“それでもイイぢゃないかっ!”って、いまは正直そんな大人思考にはなれませんが、

いつまでも片思い覚悟で、無償の愛を注ぎ続けることこそが僕の幸せなんだと、自分に

何度も言い聞かせる今日この頃です。

カテゴリ:5か月 | 00:15 | comments(12) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 00:15 | - | -
コメント
名前だけコメントしてしまったかも。。。
削除してくださいね・えへへ。

結婚記念日おめでとーうございますっ!!
2周年ときな母さんから聞いてびっくり!
なんて初々しさの残った夫婦なのでしょう。。。
(私、だまされてる?)
そして年齢不詳な2人の年が気になります・笑

きな父さんのやきもち、わっかりますよ〜。
うちは遠距離夫婦なので、ふだんはママっこのぷぅですが、
パパが帰ってきたらパパにべったりです^^
パパはそれがうれしくて帰ってくる甲斐があるってもん
です・笑
毎日パパもママもいたら、きなこ家のようなやきもちの
焼きあいが勃発することまちがいなしです・笑
果たしてぷぅはパパっこなのかママっこなのか。。。
なぞです(^^)

| ぷぅちゅけママ | 2006/03/05 9:55 AM |
結婚2周年おめでとうございます。(*^_^*)
同僚の方がお祝いしてくれるなんて、羨ましい限りですぅ。。。

パパさんの気持ち、よ〜くわかりますよぉ
うちのパパさんは、普段抱っこしたり、あまり目に見えてのかわいがり方はしませんが、ワンコに対する愛情は人一倍あると思います。
基本的に、人間の子供もそうなんですが、いつもそばにいる人、ご飯やおやつをくれる人、散歩など・・・つまり、多く触れている人に懐くんですよね。。。
うちの娘が、「呼んだら、ママとゆきのところのどっちにくるかな?」って、二人並んでワンコ達を呼ぶんですけど、絶対私の所に来ます。
娘は「どうしてぇ〜ゆきも可愛がっているのにぃ」と言うと、パパさんが「愛情のかけ方が違うし、いいときばかりかわいがっても、犬はちゃんと本当に可愛がる人を分かってるんだよ」と言い聞かせます。
パパさん、きなこちゃんといる時間が少しママさんより少ないだけで、愛情はこっちに伝わる程なので、きなこちゃんは二人とも、大スキだと思いますよ。。。
長くなってすみません(汗汗)
| クッキーママ | 2006/03/05 11:15 AM |
あきちゃんが書いてる〜!面白い☆

結婚2周年、おめでとうございます!!
私たちも後2ヶ月で2周年です。
お互いラブラブでこれからもがんばりましょう!

やはりきなこの取り合いになってるんですね。
盛岡にいてきなこがいないときは、
甥っ子の取り合い風景を見かけましたが…。
あきちゃん、負けずにがんばって!
金にものを言わせ、高級なゴハンのひとつも
プレゼントするのじゃ!
| みーこ | 2006/03/05 10:41 PM |
結婚6年目の我が家、海が来て3年目。
それでも、どっちが海に好かれてると言い合っています。
きなちゃん争いは、まだまだ続きますよ〜(笑)。

我が家では、遊び相手はパパ。
手入れとねんねはママ。
海なりに平等になるように、甘えてくれているので
ケンカの元にもならず、助かっています(笑)。

どちらがどれだけ好きとか、人間の世界にもありますが、
要は、それって最高に幸せな状態ですよね。
愛情を計ったり比べたりしたいくらいに、愛おしいということ。
きなちゃん、幸せね♪
| 海ママ | 2006/03/06 1:05 AM |
わーい 結婚2周年おめでとうございます!
うちはもうすぐ7周年だけど、同じようにどっちが好かれてるか議論しまくりです(^-^;)
おかえりーは、ワタシにしかしないけど
顔ペロペロはとーちゃんにしかしません。
今のところ互角かなぁ〜☆
大切な靴をかじられても許してしまうなんて、すばらしい愛情ですね!
そんな風にパパママの素晴らしい愛情を受けて
きなこちゃんってしあわせだよねっっ
| なこず | 2006/03/06 9:53 PM |
【ぷぅちゅけママ様】
気をつけて下さい。だまされてますっ!
自分で言うのもナンですが、おかげ様で夫婦仲は良好です。
とは言え、そんな初々しさはございません。
なぜなら、出会った頃から初々しさは売りにしてませんので・・・。
どちらかと言うと、モモ・アン子父母会のようなお洒落な笑いを追求することを目指し、日々精進しております。

そんなに我々、年齢不詳でしょうか?
僕が昭和52年生まれの28歳。
嫁が昭和53年生まれの27歳でございます。
老けてみえてますか?

きな母、マジでぷぅちゃんのファンなんですよ!
僕はそれを見て“浮気”と称しております。
しかし、先日メールでお伝えしましたとおり、2〜3日まえから
ぷぅブログが開けない状態が続いておりまして、我が家では大事件と
なっております。

なにか原因があるのでしょうか?
術後のぷぅちゃんが気になって仕方ないのですが・・・。


【クッキーママ様】
ママさん、精一杯の慰めのお言葉ありがとうございます。
自分でも解ってるつもりではあるのですが、単純に悔しいのです!
とくに、留守番させてて帰宅したときの僕を通り過ぎる猛ダッシュの
きなこを想像してみて下さい。
・・・はぁ。

でも、ほんとは全然イイんです!(すこし強がりですが・・・)
僕にしかない特権もあるんです。
それは、平日の仕事帰りの超ハイテンションお出迎えです!
仕事で凹んで帰ってきた日や、疲れてヘトヘトなときに、これ以上
なく元気にしてくれるんでっ!!
これは、きな母には味わえない僕だけの楽しみです(笑)。


【みーこ様】
どーも、ごぶさたしております。
そうざますよね、我等が2周年ってことは、おたくもですものね?
早いものですわね!

どうですか?2周年を迎えるにあたっての感想は。
主婦同士の不平・不満はメールでやり取りして頂くとして、
こんど盛岡に帰ったときには、ぜひ2周年を記念して反省会をやりましょうよ!
それこそ、いつかのように前沢牛食いながらね!!(笑)


【海ママ様】
やっぱり役割分担って大切ですよね。
僕は宇宙の彼方の“負けず嫌いの強ガリータ星”からやってきた
王子なものですから、出来もしないことまでやりたガリータです。
その結果、小っちゃいことでも悔しくて仕方ないのです・・・。

それにしても、ワンコって最高ですよね!(いまさらですが・・・)
最近何するにでも、きなこ中心に考えてしまうバカ親ぶりです。
会社の営業用のケータイの待受画面もきなこにしてから、仕事の
ストレスとかも感じなくなりました!(大げさ星人でもあります)

| きなこ父 | 2006/03/06 10:51 PM |
【なこず様】
な、7周年ですか!?大先輩ですね!
それでは、きなこのことで困ったときはもちろんですが、
夫婦仲のことで困ったときも相談に乗って下さいっ!!(笑)

大切な靴をかじってたきなこは悪気はないはずなので許せます。
しかーし!そんなきなこを、しめしめシャッターチャンスってな
感じでレンズを向けてたカメラマンの姿を想像すると、背筋が凍る
思いです・・・。
| きなこ父 | 2006/03/06 10:59 PM |
おお・・・遅れてしまいました・・・
パパさん。ママさん。結婚記念おめでとうございます♪
我が家も2年と半年くらいです〜
そして、パパさんの熱い思いが(笑)ひしひしとつたわってきましたよ!!!
そうかぁ。きなこちゃんは最近ママへの忠誠心めばえてるんですねぇ。。。新しい芽は早くつんでしまわないとっっ
我が家は多分2ブヒとも私にメロメロだと思っているので、どっちになついてるとか考えたことなかったですよ〜
ただ、散歩の時のリード掴むのとか、おフロどっち入れるとかの話になると旦那はアン子ばっかり指名します・・・
やっぱりパパたるもの娘への愛はどうしても大きくなるんですかねぇ。
これからのきなこちゃんの変化期待してますよっっ
| モモ・アン子 | 2006/03/06 11:42 PM |
【モモ・アン子様】
熱さ。お伝え出来て光栄です。
マジ熱いっす!熱々ですっ!!
それはそれは、まさに“パッション”。(あいのり見た直後・・・)

リード掴むのもモメますし、だっこするのもモメますよー。
きな母は、きなこが自分に懐いてるのを知ってるから、ちと余裕を
かますように、『きなこにゴハンあげたいぃぃー?』ってなことを、
僕にきいてきます。すると、僕も単純なものですから、大喜びで
きなこにポイントアップをしてもらおうと、きなこに恩着せがましく
ゴハンをあげます。ところが、ゴハンが終わると、お礼に僕のもとへ
駆け寄ってくるかと思いきや、目を離した瞬間にはきな母に抱っこを
せびる甘えっぷりです。そんなとき、僕は思います。
『だまされたぁー。』と・・・。

二人の間で何かお互い譲れないこだわりとか、いつもモメるような
くだらないことってないですか?ワンコ関係に限らず。
ちなみに我が家では、マンションのエレベーターのボタンを押すのを
早い者勝ち的に奪い合うような、くだらない争いが絶えません。
僕ら非常に幼稚なんです・・・。
| きなこ父 | 2006/03/07 12:33 AM |
そうとう遅れましたが・・結婚2周年ですか・・初々しいわ!
我が家は10年を越えてからプティを連れてきました。
やはり、最初は私の膝の上で寝ることが多く、ちょっと寂しそうな夫でしたが、寝込んだら夫の足の上にのせたり・・と努力を重ねました(私が)。だって、一緒にいる時間が長いから、こっちになつくのも仕方ないじゃない!!と思いつつですが。
最近は二人のあいだで眠るプティです。ワンコも努力中ですね。
プティの取り合いになるような熱さもなくなった我が家を反省しました。
| プティの飼い主 | 2006/03/07 9:16 AM |
出遅れた〜っ。
きなこ父母さん、結婚2周年、おめでとうございます。
まだまだラブラブですね。
うちは、5年目です。
(改めて数えないと分からなかった・・・)

うちも日々「小梅はどっちのほうが好き?」を
議論してます。
もちろん、おたがい譲りません。
私の方が一緒に居る時間が長いので
「母ちゃんっ子にな〜れ。」と言い聞かせてます。
きなこ母さんもきっと、父さんが仕事の間に・・・。
うふふふ・・・。
| 小梅母 | 2006/03/07 11:58 AM |
【プティの飼い主様】
そうですか、ワンコも努力中ですか。
こんなに僕がやきもちを妬いてるのには理由がありまして、きなこが我が家の一員になってから、しつけに妥協許さないきな母にくらべ、僕は遊ぶだけ遊んで甘やかし放題だったため、0.5ゲーム差くらいで僕の方になついている風だったのです。しかし、気付いた頃にはこのありさまで、ありゃりゃと言ったところなんです・・・。

ウチのきなこは何か努力してんのかなぁ?
間違いなく努力してることとしては、いかにして沢山おやつをゲットするかということです!トイレのしつけをし始めたときから、上手にトイレできたときにはおやつをあげてるんです。それで困ったのが、
近頃のきなこときたら、“虚偽ション”をするんです!というのは、
オシッコしたふりしておやつを頂いてしまおうという、いかにも小学低学年の子が思いつきそうな、非常に姑息な手法です・・・。(笑)



【小梅母様】
『うふふふ・・・。』って!
たしかに一緒にいる時間が長い分、母ちゃんっこになってしまうのも仕方ない気もします。それはそれとして、我が家の場合なんだか急に
きなこときな母との距離が一気に密着した感があります。
小梅ママさんの言うように、僕が仕事をしてる間に、きっと何かあるに違いないっすねっ!!それじゃあ、何かのナニってなんだろう!?

僕の予想・・・

?@僕に内緒でゴハンを特盛にしている。
?A僕に内緒で絵本を読み聞かせている。
?B僕に内緒できなこにカタログショッピングをさせている。

たぶん、このどれかだと思います・・・。

| きなこ父 | 2006/03/07 11:39 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kinaco0909.jugem.jp/trackback/25
トラックバック